5ヶ月で10000マイル達成!早速JALマイルを使って沖縄離島へGO!!【おともdeマイル編】

10000mile マイル

こんにちは。JALマイラーデビュー、5ヶ月で10000マイル貯めたマリコメです。
全然すごくないけど、特に何もせず普段の買い物で貯めました!
ポイントサイトでの案件はやってません!

スポンサーリンク

10000マイルの内訳

内訳はこちら

フライト1回と各種ボーナス
あとはショッピングで7000マイルです。

ショッピングの内訳は?
  • ショッピングマイル・プレミアムに加入したJALカードで月に10万以上引き落とし(たまに20万)
  • 日用品・食品の買い物はWAONでマイル二重取り
  • カード決済可能な場所では、JALカードで支払う
  • 2019年のイオンカード20%還元キャンペーン時にイオンIMBカードで(200円で1マイル)での取得マイルが2000マイル
  • これは大型家具を購入した時のものなので、この年だけのものです。

やったのはこれくらい。

気づけば10000マイル貯まっていました!

10000マイルだけでも特典航空券に交換できるおともdeマイル

おともdeマイルは

同一便・同一クラスにご搭乗の上、同一路線を往復する場合、JMB会員様は往復10000マイル(沖縄・石垣)+同行者(三名まで)は割引料金で搭乗できる


という、お得な航空券!

ここでポイントなのが、どの区間でも、JMB会員本人は10000マイルで往復できるということ。

JALの場合

と必要マイルが分かれていますが、どの区間の往復であっても会員本人は10000マイル

ということです。

ってことは、区間Cでの往復に使うと圧倒的にお得ですよね?

大阪=石垣島
羽田=久米島・宮古島・石垣島

路線が区間Cに当たります。

そして、同行者は3人まで。割引価格が適用されます!
家族やグループにとって、お得な料金制度です。

同行者の料金ですが、
関西=石垣島と関西=那覇の料金にほとんど差はありませんでした。
なので、やはり距離が長くなるほどお得なようです。

半年先の日程で検索してみました。

月曜日にも関わらず、もっとも安い航空券は22,240円!
これがおともdeマイル割引だと、13,640円です!

ワンランク上のシート、クラスJにも片道1000マイルでアップグレードが可能

クラスJとは、普通席とファーストクラスの間。普通席よりも少しランクアップしたシートです。

特典航空券として利用する場合、片道2000マイルですが、
おともdeマイルだと片道1000マイルでアップグレードできます。

1.シートがゆったり

シート幅も大きく、前後の座席幅も広くなっています。
肘掛の幅は、普通席の3倍!
また、レッグレストも付いているので快適ですね。

男性は普通席だと前後の幅が気になると思います。
前後幅は、普通席よりも18cm長くなっているので、前の座席がリクライニングしていても気になりません。

2.ドリンクサービスの種類が増える

ミカフェートの代表川島良彰さんが監修したコーヒーや野菜ジュースなど、通常のラインナップに加え選択肢が増えます。
個人的に、ミカフェートは関西に店舗がないのでとても楽しみです。

3.マイルの加算率が10%増える

これもマイルを貯める身としては嬉しいですね!
10000マイル使用する本人は、マイルはたまりませんが、お金を払って搭乗する同行者の分は、マイルが加算されます。

おともdeマイルの加算率は75%なので、クラスJにすると85%加算されることになります。


同行者の料金も、普通席の料金+1000円でクラスJにアップグレードできます。
通常料金+1000円でアップグレードできるのですが、
ウルトラ先得でのクラスJは料金設定がないので、早めに航空券を予約する場合はお得です。

今回は、2歳の幼児連れなので往復どちらもクラスJで予約しちゃいました。

クラスJは、優先搭乗はありません。ですが、飛行機の前方のシートになるので、到着後は早く降りることができます!

クラスJを取るために、2000マイル足りなかったので手持ちのpontaポイントをJALマイルに交換しました。交換レートは50%でした。

おともdeマイルは、同一クラスでの搭乗が条件なので、本人だけクラスJや、同行者のみクラスJということはできません。

2020年GW期間中、関西=石垣島2泊3日の料金は・・・?

今回、同行者は2名なので、
12000マイル+2名分料金を払ってクラスJを予約。

大人14,640円 × 2
子供14,420円 × 2

合計 58,120円

でした。

2020年1月、関空=石垣島路線peachでの料金も発表されています。
同じ日程で検索すると往復ともに6890円でした!
やっぱり、安いです!

ですが、我が家は2歳児が一人いるので、JALでは無料ですがpeachでは有料。
結果、4人で58,280円となりました。
受託手荷物料金・座席指定料金も含まれた料金だと、9,550円。
4人で79,560円という結果に。

こうなっては、JALの方が圧倒的にお得!(しかもクラスJ)

航空券を節約して、宿は泊まりたいところを予約することができました。

4人家族になって、初めての沖縄旅行。
クラスJの搭乗も楽しみです!

JALカード、年会費かかるけど旅行に行けることを思うとお得感しかない

私が入会したJALカードは普通カード(JCB)

年会費 本会員:2,200円 家族会員:1,100円
カードショッピングマイル・プレミアム年会費:3,300円
(200円で1マイルが100円で1マイル溜まるプログラム)

年間合計6,600円

かかっています。

ですが、このおかげで10000マイル貯めて、関空=石垣島の航空券を格安で取ることができました。

マイルは使い道によっては、損することもあります。1マイル=1円以上!
そうなるように使うとお得感が出てきますね。

JALカードへの入会はポイントサイト経由がおすすめです

私は1ポイントが1円とわかりやすいハピタスとモッピーに登録しています。
JALカードへの入会はモッピーの方がおすすめです。

キャッシュバックポイントも大きいですし、もらったポイントもモッピーからJALマイルへ交換することができますよ。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

こちらから登録後、広告の検索でJALカードと入力します。

JALカードの種類もたくさんあるので、ご希望のカードを選んで入会するだけ!

ポイントを受け取るための条件は必ず確認するようにしてくださいね!
例えば左から2つの「JALカード[VISA]」は、ショッピングマイルプレミアムへの加入が条件です。

これをクリアしないと、ポイントはもらえないので注意してくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました